師走の練習~クリスマスとアンコンに向けて~

ごぶさたしております。
世の中は未曾有の事態になっており、気持ちも暗くなってしまいそうです。
このような時にブログをアップするのは若干気が進まず、放置してしまいました。
よこはま吹奏楽団も、演奏会は延期が決まり、練習は休止中です。
しかし、楽団が活動できず皆と合奏できない時間が長くなるほど、それができていた時がいかに貴重でありがたいものだったか、という想いが強くなります。

団員や、よこはま吹奏楽団の演奏をほんの少しでも心待ちにしてくださっている方が、この辛い期間にも音楽の楽しさを忘れないでいてくれたらいいな、という気持ちでブログを更新しようと思っています。

昨年末からの活動記事も溜まっていますしね (^_^;)>

 

さて、昨年12月の話にとびますよ~!
2019年11月は怒涛の三連続本番だったため、12月初旬は落ち着いて練習ができる…
と思っていたらそうでもなくて、クリスマスに急きょ依頼演奏を行うことになり慌ててクリスマス曲を練習し始めたのでした。

この日はおひさしぶりの団員合奏。
「あれっ、なんか写真が暗い」
と感じたそこのアナタ。正解です。

横浜市一般吹奏楽 団員募集中!

団員カメラマンのトロンボーン吹きが一時休団することになり、管理人が慣れない写真を撮るとこういうかんじになります(´;ω;`)
う~ん、ピントもアングルも微妙!

横浜市一般吹奏楽 団員募集中!

下振りは何人かの団員で交代です。
この日は次の演奏会に向けての初見曲がありました。
新しい曲に臨むときは、ちょっとドキドキしますがワクワクもしますね ♪
はじめっからうまくは吹けないですが、少しずつ音がはまっていったときは嬉しさがあります。
でも、みんな結構対応力が高く、普通に初回でも一曲さいごまで通るのがすごいです。

横浜市一般吹奏楽 団員募集中!

演奏会の曲だけでなく、クリスマスの初見曲もありました。
クリスマスの曲って、なんとなくテンション上がりませんか?
日本では宗教的な意味合いよりも浮かれポンチなイベントとして賑わうからですかね!?
いや、浮かれポンチは言いすぎか…
プレゼントを交換したり、ケーキやチキンを買ってパーティーしたり、恋人とロマンチックに過ごしたり、子供のために夜中に一苦労したり…
とにかく大きなイベントになっていますよね。

鈴の音がシャンシャンシャン・・・と一定テンポで鳴ると、パブロフの犬よろしく「アッ!!クリスマスだ!!」となるのはある意味すごいです。
それはきっと、クリスマスに流れる曲がそういうかんじのものばかりだから、小さいころから体に染みついているんですね。
刷り込まれた情報ってこわいなあ(笑)

そして、そのシャンシャンシャン…をやってる打楽器とクリスマス曲を練習するトランペットの図。
(休憩時間中にもかかわらず)

横浜市一般吹奏楽 トランペット募集中!

ちなみにこのシャンシャンいう鈴は「スレイベル」という名前らしいです。
知らんかった。ただの鈴かと。

さて、こちらは別日の指揮者合奏。
年末は先生も忙しいので貴重な指揮者合奏回でした。

横浜市一般吹奏楽 団員募集中!

この二人はいつも楽しそうに演奏してます。いいですね~
打楽器のお仲間、大募集中ですよ!!

横浜市一般吹奏楽 打楽器募集中!

チューバ×2 & バリサク
と並ぶ後ろ姿、管理人ははじめちょっと違和感があったんですが今ではすっかりお馴染みです。

横浜市一般吹奏楽 チューバ募集中!

そうそう。
年末といえば、一般・社会人の部のアンサンブルコンテストがあります。
よこはま吹奏楽団も出場しようと準備を進めるチームがありました。

ひとつの楽団からは3チームまでの出場と決まっているので、「3チーム以上出場希望チームがいたらどうしよう…出れないかも…?」という気持ちもあったようでしたが、ふたを開けてみたら他はゼロ!!
というわけで唯一、木管三重奏がエントリーすることになりました。

横浜市一般吹奏楽 クラリネット募集中!

のちのち、この木三娘三人がギャーギャー言いながら他を巻き込んでいくことになるとは…
その話はまた次回!

さいごに問題。
Q、最後のアンサンブル写真は”木管三重奏だけの練習場所での写真”ですが、なぜ三人共写っているのでしょうか?
A、答えは次回!

 

みなさま、手洗いしっかりして睡眠もしっかりとって体調にお気をつけくださいね!